2013年2月15日金曜日

3月9日オープニング・セレモニーのお知らせ

奈良・市民放射能測定所は3月10日(日)に開所します。
阿部宣幸さん(福島から)と奥森祥陽さん(京都から)をお招きして
第1回の準備会を開催したのは、昨年の3月18日でした。
以来丸1年、ようやく開設の運びになりました。
 

開所日の前日の9日に下記の要領でオープニング・セレモニーを開催します。
守田敏也さんをお招きし、講演していただきます。
内部被曝や食品の安全に不安を抱く多くの市民と手を携え歩んでいける
測定所の充実・発展を願って、奈良での市民放射能測定所の開設を
ともに祝っていただきたいと思います。ぜひ、ご参加下さい。

日時:3月9日(土)10:00~16:00

場所:奈良・市民放射能測定所(医療問題研究会奈良事務所内)  
    奈良市学園北2丁目1-6 セブンスターマンション学園前103号
    (近鉄奈良線「学園前駅」北口徒歩3分)

内容:・準備会からの開設に向けての報告
    ・記念講演「低線量・内部被曝の危険性と市民放射能測定所の役割」  
           講師:守田敏也さん(フリージャーナリスト、岩波ブックレット『内部被曝』共著者)
    ・測定デモンストレーション
    ・祝!開設パーティー

参加費:500円(パーティー参加者は1000円)

お問い合わせ・申込み:090-6059-5202(辻本)

1 件のコメント: